由緒

神功皇后三韓征討のとき、皇妹豊媛命が当地に来駕し壮丁を募り軍旅を整えたという
由縁の霊蹟に、八幡大紳の神霊降臨し養老元年八月十九日神主清家貞網が、
矢野郷三三ヶ村(八幡浜市、西字和郡全域、大洲市のうち野田、平地を含む)の総鎮守
として、奉斎、創祀した神杜である。

宇佐神宮は、当矢野神山八幡宮より御奉遷し、豊後水道を渡り大分県奈多浜に御上陸、
その後、景勝の地を求めて豊後、日向、肥後の各地を巡幸されること8年の後、
現在の大分県宇佐都宇佐町亀山の地に御鎮座になった。

総鎮守八幡神社

○住所

〒796-0088

愛媛県八幡浜市矢野神山510

八幡神社

 

○電話

0894-22-0384

050-3539-6503

 

○FAX

0894-22-2000

 

○メール

hatimangudoki@mountain.

ocn.ne.jp

 

交通案内はこちらをご覧ください>>

 

雅楽体験 Facebook

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 總鎮守八幡神社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.